慎重に相手を選ぶべし

気をつけることは2点です。注意点1つ目は、匿名で利用できないことです。不動産一括査定サイトは無料だし、気軽に申し込みをして、査定額だけ知りたい、という声がよく聞かれます。結論から言うと、匿名では利用できません。サイトで、すぐに概算の金額が出るわけではないので、あまり、意味がありません。注意点2つ目は、不動産一括査定サイトでの不動産会社数は多すぎると対応が大変だということです。不動産一括査定サイトにすべて入力すると、情報に即した不動産会社が表示されます。

家多い所だと6社ほど表示されますが、6社全部に依頼すると対応が大変です。営業電話が一斉にかかってきて、どこと話をしたのか分からなくなるからです。3社から4社が適正です。3社から4社であれば、申し込み後の電話も対応が可能で、実際に商談するとなったとしても、時間をずらせば1日ですべての不動産会社と商談できます。

不動産一括査定サイトは営業電話がたくさんかかってくるというデメリットはありますが、メリットが大きいため、基本的におすすめです。あまり、目先のことに惑わされずに、慎重に相手を選びことも大切となってきます。それが、不動産一括査定サイトを使う際の心構えとも言えるでしょう。

  • コメントはまだありません

デメリットの回避策

デメリット3つと回避策を紹介します。デメリットの1つ目は、不動産一括査定に参加していない会社は申し込めないことです。不動産一括査定サイトの運営者は、自分のところのサイトに加入してほしい旨の営業をして、参加する不動産会社を増やしているため、日本全国のすべての不動産会社が見つかるとは限りません。もし、地域密着の不動産会社が信頼できると決めていれば、サイトを使用せず、最初からそこに依頼した方が賢明です。デメリットの2つ目は、珠玉混合という点です。

頭抱えるこれは、不動産会社だけが悪いのではなく、不動産一括査定サイトを運営している運営側のモラルにも抵触します。悪徳かどうかを気にせずに、とにかく多くの不動産会社と提携してしまった場合、利用者側だけが損をしてしまいます。このため、サイト運営側の姿勢をきちんと見極めるようにしましょう。

デメリットの3つ目は、魅力ある物件を売却する場合、申し込みの直後から多くの不動産会社からひっきりなしに営業電話が掛かってくる点です。不動産会社は不動産の一括査定サイトから申し込んだ客と早く連絡を取りたいと考え、最初に連絡をし、良い契約を取り付けたいと考えています。回避方法としては、本見積もりではなく、あくまで概算見積もりということは不動産会社側に伝えらるようにしましょう。

  • コメントはまだありません

メリットから見える物

メリット3つを紹介します。メリットの1つ目は、査定申し込みの手間が少なくなることです。不動産一括査定を使わない場合、不動産会社Aを探し、不動産情報と個人情報を教え、査定を申し込みます。もし、他の不動産会社に申し込む場合、不動産会社Bを探し、同じく不動産情報と個人情報を教え、査定を申し込むという二度手間があります。比べて、不動産一括査定サイトを使うと、不動産情報と個人情報を入力し、複数の不動産会社を選んで、査定申し込みができ、わずか、2ステップで済みます。複数の不動産会社に査定申し込みをすればするほど、不動産一括査定の強さが発揮されます。

家2つ目のメリットは、複数の不動産会社を比較できることです。査定額を比較して、売却しようとしている不動産の適正価格が見えてきます。また、中には悪徳の不動産会社もいて、安めの査定額を提示したり、高すぎる査定額を提示されるところもあります。

つまり、不動産会社を比較することで、おおよその適正価格である不動産の価値が判別され、売却を予定している不動産を得意とする会社が見つかる可能性が上がります。メリット3つ目は、相性がいい不動産会社を見つけやすくなることです。不動産会社の営業マンは、ものすごく丁寧に説明してくれる人もいれば、強引な人もいます。複数の不動産会社を比較することで、相性が良い会社を見つけやすくなります。

  • コメントはまだありません

土地売却の一括査定

パソコン土地売却をしようとするとき、不動産売却の一括査定を使うと、数百万から数千万も不動産が高く売れた人が多くいます。また、インターネットで調べると、不動産を高く売るなら不動産一括査定サイトがおすすめ、と紹介されているサイトが年々増えています。しかし、不動産一括査定を利用する上で、そもそも不動産一括査定とは何か、そしてどういうサービスか、不動産一括査定は安全か危険か、メリットは多く聞くけど、デメリットはあるか、といった疑問を持ちます。結論から言うと、不動産一括査定サイトは、売却を考える人にとっては、メリットがとても大きいサービスです。ただし、デメリットを知らないまま、申し込むと、こんなはずではなかったと後悔する可能性があります。

まず、不動産一括査定サイトについて説明します。不動産一括査定サイトを利用すると、売りたいと思っている不動産情報と個人情報を入力するだけで、適切な不動産会社を自動的に選び出し、複数の不動産会社へ、すぐに査定依頼ができます。なぜ、このようなサービスがあるかというと、不動産一括査定サイトの運営者は、不動産会社より顧客紹介料を報酬として貰えるからです。客が不動産一括査定に申し込み、得た情報が複数の不動産会社に送付され、その情報料を不動産会社から貰うビジネスモデルが出来上がっています。不動産売却の一括査定をうまく使用するには、メリットとデメリットを把握する必要性があります。そのメリットとデメリットを把握しいていなれば、損をする可能性が高いからです。

  • コメントはまだありません